--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF11より「The forgotten city arranged by The Star Onions」

2009年12月30日 12:17

Zoome動画:FF11より「The forgotten city arranged by The Star Onions」



今回紹介するのは「TheStarOnions」による「TheForgottenCity」のアレンジ曲です。
私の大好きなタブナジア地下壕の曲のアレンジとだけあってすぐに聞き惚れてしまいました。

タブナジア地下壕、その街並みはどのようなものだったのでしょうか?

天晶歴862年、人と獣人軍が争う「クリスタル戦争」が勃発しました。
闇の王率いる獣人軍は四国からなるアルタナ連合軍に猛攻を仕掛けます。
しかし、アルタナ連合軍は全勢力を挙げて対抗し、「ジュノ攻防戦」では初勝利を収めました。

四国とは、ジュノ大公国、サンドリア王国、バストゥーク共和国、ウィンダス連邦のこと。
しかし、タブナジア候国はアルタナ連合軍に所属しておらず身を守る術を持っていませんでした。

ザルカバード会戦を目前に控えた天晶歴863年。
候国は獣人軍から集中攻撃を受け、当時の首長アルテドール・I・タブナジアを失います。
すでに国としての機能を果たさなくなった候国はこうして歴史から姿を消していきました。

それから20年、冒険者たちの時代が到来します。
ある時、自由気ままに各国を行き来する冒険者の中で噂になっていたことがありました。

「タブナジア候国はまだ存在している。」

そう、この噂は嘘ではありませんでした。
候国としてはありませんでしたが、数少ない生き残りが集落を作って過ごしていたのです。

その集落、それがタブナジア地下壕、「忘れ去られた町」だったのです。

TavnazianSafehold 1

TavnazianSafehold 2



ブログランキング参加中。どうぞ応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://atelierlimb.blog67.fc2.com/tb.php/5-f8db9713
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。